2018年11月16日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

2018年度前半戦まとめ①

まとめ系のブログは、ネタに困った時にちょうど良い笑

 

一昨日夏期特訓を終え、一昨日は杉山先生をはじめとする大橋の先生たちと、昨日はみかみ先生と杉山先生の3人で、話をする機会があった。(どちらもしっかり飲みながら🍺)土曜日なんかは夏期特訓の勢いそのままに飲んだので、最後の方は完全に睡魔が勝ってしまったが。笑

 

やっぱり、同じ悩みを共有できる人たちと話すのは僕の気も晴れるし、教育に関する悩みってのは尽きないものだなとあらためて考えさせられる。絶対に成績あげます、とは口が裂けても言えないし、合格の絶対的保証なんてのはできない。僕らにできるのは目標達成のために頑張る子どもたちの手助けだと再認識した。

 

 

では本題に入ろう。

塾の1年間は3月から始まるので、夏期特訓が終わったことで、約半年がすぎた。このブログは僕の備忘録的な役割も果たしている(というかその役割が大きい)ので、また残りの半年間をまた頑張りなおすためにも、この半年を面白おかしく振り返りたいと思う。

 

需要は低いが、コアな読者のためにも、今回は長編超大作でお送りしたい。

では参ろう。

 

 

①3月

開始早々、もっとも需要が低いと思われる3月編だ。なぜかというと、この3月編はまだ僕が大学生だった頃の話で、月の半分ぐらいは卒業旅行&卒塾旅行に行っていたので、ほとんどがその話になってしまう(笑)いや、塾全然関係ないやんけって思われるかもしれないが、あくまで備忘録なので、完全なる日記として書かせてもらおう。旅行先の情報を載せるので、今後の旅行の参考にしてください。笑(もはやなんのブログかわからなくなっている。)

 

3月の出来事と言えば、まずは物件探しだ。

今どんどんきている地域ということで、新宮か香椎周辺地域(千早や照葉含む)が候補に上がっていた。みかみ先生と一緒に、実際に不動産なんかも行きながら見て回ろうということで、みかみ先生のオープンカーで回ることに。まずは新宮から攻めた。IKEAのイメージが強いが、知らぬ間にCAINZもできていた。新しいマンションもできてはいたが、まだ新しすぎて、街全体としてなんだか幼い印象を受けたので、不動産屋に入ることもなく、新宮を後に。

唯一したことと言えば、11時から早めのスシローランチをしたことぐらいだ(笑)

 

そして香椎に移動。

休日にも関わらず、子どもたちの活気にあふれていたので、香椎に構えることに決定。そして、立地は間違いない今の場所にした。

 

塾を始めると決めてから、いろんなものがトントン拍子で決まっていくスピード感に驚きつつも、ワクワクしている自分がいた。

 

その後は、大学の卒業記念パーティ的なのがあり、ほぼ全員が大学院に進学する友達に別れを告げて次の日から卒業旅行&卒塾旅行へ。

 

簡単に全体像を説明すると、3月10日〜18日までが卒業旅行、18日から22日までが卒塾旅行といった感じだ。この期間は帰国せずにぶっ通しでいった。

 

卒業旅行では、チェコ→オーストリア→ハンガリー→タイ(滞在時間8時間)、そして卒塾旅行ではカンボジアに行った。立場上、引率という名目でカンボジアに行くくせにシェムリアップ空港に現地集合というめちゃくちゃ具合もいつも通りな感じだ(笑)

 

 

話すと長くなるので、各国での思い出を簡単に書く。

 

 

 

・チェコ

とにかくビールが安かった。水が若干割高ということもあったが、水よりも安いという噂通り、レストランでは水よりも安いというところもあった。たしか500mlで150円ぐらいだった気がする(忘れた。笑)。体にいいという健康的なビールもあったので、それらを体によくない量飲んだ。1500円ぐらいでミニオーケストラを聞いたが、「なんか聞いたことある!」、「うまいなぁ。」という小学生の夏の一行日記程度の感想しか出てこないので割愛。

 

・オーストリア

中欧地域にしては物価が高い。ビールなんか1杯800円ぐらいした気がする。街並みも他の二カ国のヨーロッパに比べるときれいだったので、西欧により近い感じがする。ちなみん西欧にはまだ行ったことはない(笑)せっかくウィーンにきたこともあり、オペラに挑戦するも、半分ほど見て帰宅を決意。。。美術館に行っても気づけばウォーキングになってる僕の芸術的センスの限界を感じた。世界的に有名なオペラを見たところで、感想なんて小学生の夏の、、、、

 

・ハンガリー

蒙古斑があったり、名前が姓・名の順であったりということもあってか若干アジアチックな雰囲気を醸し出していた。ヨーロッパっぽさに加えて、東南アジア系の少し汚れた感じがあって、なんだか落ち着いた。ヨーロッパ一の温泉大国ということもあり、温泉に入ったが、日本の温泉とは違って、かなりぬるい。それにみんな水着をきて男女関係なく入るので、温泉というよりは、泳がないプールだ。入浴中にチェスをすると何かに書いてあったので、是非ともハンガリー人をチェスで倒そうと意気込んで、チェスアプリをインストールして、2回に1回は最高レベルを倒せるほにまで訓練を積むも、僕が行った温泉ではチェスはしていなかった(笑)そしてハンガリーの名物酒パリンカという強めのお酒と21時の時点で出来上がった人たちの多いバーの雰囲気を肴に、ヨーロッパの夜を締めくくった。

 

・タイ

去年の11月以来、2度目のタイ。トムヤムクンを食べた。

 

・カンボジア

相変わらずいい国だった。アンコールワットは相変わらず修行でしかないが、それ以外は楽しい旅立った。僕も自分の生徒を卒塾旅行に連れて行きたいなと思った。いや、絶対に連れて行くぞー!(この間に大学では卒業式があっていた。証書を受け取ったのは4月半ば。しかも友達経由。笑)

 

 

 

そんなこんなで、旅行を終え、帰国した夜に、前のバイト先(大橋の塾)を追い出された。4年間いろんなことを学んだが、一番教えられたのは、遊び方かもしれない(笑)遊ぶときも全力で遊ぶという姿勢は、子どもたちにもしっかりと伝えていきたい。

 

そして、3月の終わりまで、追い出されたはずのバイト先で最後の授業をやりきる(笑)こうして、3月が終わった。

 

うだうだ書いていたら、3月だけで2600字近くいってしまった。日をまたいでしまいそうなので、4月以降はまた明日書きたいと思う。いいことを書こうと思うと、内容がかたくなって急につまらないブログになるので、回想系はできるだけふざけながら書きたいと思う。

 

では、また明日。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。