• 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

 

小学生向けプログラミング教室開講!
詳細はこちら

 

2022年度 新小5生募集のお知らせ
詳細はこちら

 

残席情報(2022年1月9日現在)

高校部:余裕あり

中3:2021年度生徒募集終了

    (2021年3月で募集終了)

中2:残席6

    (2022年3月で募集終了予定)

中1:満席(キャンセル待ち0)

小学部:余裕あり

 

俺のお墨付きとは?
「(自称)日本一負けず嫌いな塾長による、負けず嫌いのための負けず嫌いな塾」
である。

 

 

勉強の必要性

「なぜ勉強をするのか。」

この問いに対して、僕なりの結論があります。

「別に勉強しなくても良い。ただ、夢が明確でないなら勉強せよ。」

将来の夢がプロサッカー選手であったり、板前さんであったり、歌手であったりするのならば、その夢に向けた練習、訓練を積むべきであると思います。

がむしゃらに、全てを捨ててのめりこんでください。

ただ、今の段階で明確な目標が決まっていないのなら、勉強をしましょう。

それも中途半端であってはいけません。

勉強以外の全てを捨てて、勉強にのめり込みましょう。

 

 

勉強する理由

では、なぜ夢が決まっていない人に、そこまで勉強をすすめるのか。

それには二つの理由があります。

一つは、「考える力」を身につけるためです。

将来の夢がいつ決まるかはわかりません。

ましてや、その夢がいつまで続くかも想像はつきません。

大人になっていく過程で夢が変わることも珍しくないと思います。(僕も大学入学当初は、僕はエンジニアになるものだと思いながら大学に通っていました。笑)

 

大事なのは実際に夢が決まった時に、その夢の実現に向かって頑張ることができるかどうかです。

その時に必要な力の一つが「考える力」だと思っています。

ある目的に対して、そこから逆算して今の自分は何をすべきなのか。

変わりゆく時代の中で自分の夢とする職業において求められることは何なのか。

これら全てにおいて、「考える力」を必要とします。

その「考える力」を身につける手段としての勉強は、志望校合格という目標に対してどのようにアプローチをしていくかを考える必要があるため、非常に適していると考えています。

 

二つ目の理由は、「続ける力」を身につけるためです。

夢も決まり、そのために今の自分がすべきことも見えてきました。

あとは実現に向けて日々の努力を重ねていくだけです。。。。。

ただ、そうなった時に、この「続ける力」が重要なんです。

いざ始めるとなった時に、最初は非常にしんどいです。

これまでしてこなかったことを自分の生活に組み込むわけですから。

その時に、支えとなるのは過去に自分が頑張った経験です。

こればかりは他人に教えてもらうものでも、与えてもらうものでもありません。

自分で頑張ってきたという事実が重要なんです。

それを身につける手段として、続けることが重要である勉強は、非常に有効であると考えています。

 

 

勉強を通して二つの力の習得

ここまで読んできてくださったのならわかると思います。

目標が決まれば、「考える力」を使って正しい筋道を立てましょう。

そして、「続ける力」で淡々と努力をしていきましょう。

それが夢の実現のための近道だと思っています。

 

僕の塾では高校受験を通して、この二つの力を育てていきます。

志望校合格という目標を掲げて、その目標達成に向けたアプローチの仕方と、続けることの重要性。

この二つをしっかりと伝えていきます。

子どもの負けず嫌いな一面を奮い立たせながら、愛を込めて伝えていきます。

「なぜ、負けず嫌いな一面を奮い立たせるのか?」

、、、いい質問ですね。

理由は単純です。

僕が負けず嫌いだからです(笑)それも極度の。

 

 

さあ、のめりこもう、勉強に。

そんな僕がプロデュースする「(自称)日本一負けず嫌いな塾長による、負けず嫌いのための負けず嫌いな塾」、その名も『俺のお墨付き』。

塾が立ち並ぶここ香椎にて、異彩を放っていきたいと思います。

頑張りたい子よ、集まれ。

一緒にのめり込もう、勉強に。

 

新着情報

どうなる今後

平日になると、何件も学級閉鎖報告が来ている。 今日だけでもすでに5件。   午後から学級閉鎖になって帰ってきました系の連絡だ。 これ、うちの塾が小5以上からだから、まだいいと思うんだけども、 ...

続きを読む

やる気の炎

昨日のハイライト。 生徒「先生って、いつ塾にいるんですか?」   僕 「うーん、だいたいいるね。」   生徒「塾は何時に閉まりますか?」   僕 「日曜以外は、最後の一人 ...

続きを読む

好きを仕事に

家に帰ってからブログを書き忘れていたことに気づいた僕。 今日もブログを書いていく。   今日、塾でこんなことがあった。 生徒A「僕は大人になってから、やっぱ自分の趣味の時間が欲しいですねぇ。 ...

続きを読む

短編集

今日は短い話をいくつかと。   ①私立専願入試 今日は専願入試だったわけだけど、約束通り今日も勉強してくれただろうか。 塾に来ていた子達は、割とできたみたいでとりあえず一安心? 結果が出るま ...

続きを読む

明日は私立専願入試

くっそー! やることやっていたら、こんな時間になってしまったー! 明日の専願入試に向けてのブログを書きたいというのにー!   お待たせしました、僕のブログ読者の皆様。 明日の専願入試に向けた ...

続きを読む

大学受験、覚悟を決めよ!

今日のブログのテーマは「覚悟」だ。   これから書いていくけど、かなり熱い内容になる予定なので、生半可な気持ちで読むと火傷してしまうかもしれない。 中途半端な気持ちの人はすぐさまこのブログを ...

続きを読む

息抜きブログ(息抜きすぎver.)

「今日は帰ったら共テの数ⅡBの問題でも解きながら酒でも飲もうと思う。」 昨日の帰り際にこんな冗談を言ったらスタッフに全力で引かれました。   どうも、冗談が冗談に聞こえないので紛らわしい冗談 ...

続きを読む

共通テストを終えて

さて昨日で共通テストが終わった。 問題を見て文句が言いたくなるような教科はちょくちょくあったが、それを書いていくと二日分ぐらい書けてしまいそうだし、ただの愚痴大会になってしまうのでやめておこう。笑 & ...

続きを読む

共通テスト2日目と塾の熱量と

さて今日は共通テスト2日目。 昨日も1日目のテストが終わってから塾に来ていた子がいた。 高い集中力を持ってやれているなぁ。   「テストどうだった?」は喉から手が出るほど聞きたかったけど、そ ...

続きを読む

残された時間の話と大学受験のための2年間

昨日の合格者が出て思ったけれど、今の受験生たちとの時間も残りわずかとなっている。 受験が終わってからも勉強は続けてほしいので、会う機会はあるだろうけれど、今の時期の勉強を頑張っている時に伝えられるのと ...

続きを読む