2020年2月27日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

そばチャレンジ

昨日、実家に一瞬立ち寄ったついでに竹下駅の近くにある春月庵という蕎麦屋に行ってきた。

ここの蕎麦屋、月〜土の11時〜16時までしか開いてないんだけど、とにかくすごいんだよ。

何がすごいって14時以降に行けば、蕎麦が食べ放題なのだ。

(14時までは3玉まで。)

 

麺好きの僕としては挑戦せずにはいられなかったので、昨日、不意に思いたち挑戦してきた。

 

あとから追加で注文できるので、まずは様子見で3玉から。

 

うんうん、3玉は軽いよね。

 

麺もなくなりかけた頃、店員さんが「追加お持ちしましょうか?」と声をかけてくれる。

よし、これならいけると思った僕は追加でさっきよりも多い4玉を頼んだ。

僕の「4玉で!」という注文に、顔色一つ変えずに「はい、わかりました!」と答える店員さん。

これはなかなか手強い。

4玉の注文もこの店では普通なのか。

恐ろしい。

 

それから4玉の追加蕎麦がやってくる。

蕎麦4玉というのを目の前にするとかなりのボリュームで、蕎麦を食うはずの僕が少しでも気を抜こうものなら食われそうになるぐらいの迫力があった。

 

それは言い過ぎか。

 

でもかなりボリューミーで一瞬たじろいでしまった。

とりあえず食わないことには減らないので、食べ進める。

 

食べる。

 

とにかく食べる。

 

食べれども食べれども全然減らない気がする。

 

半分を超えたあたりで、苦しくなってきた。

 

でも調子に乗って4玉を追加しておきながら残すのはあまりにかっこ悪すぎる。

ダサすぎてこんなんじゃそばに顔向けできねぇ。

 

僕は必死に食った。

体がどれだけ悲鳴をあげようが関係ない。

そばの為にも。。。

 

あと追加で1玉でも食おうものならリバースしていただろう。

僕はなんとか4玉を食い切った。

 

最初に3玉、追加で4玉。

高1の時にラーメンの替え玉10回して、計11玉食った僕からしたら不甲斐ない記録だが、今の僕なりにベストを尽くしてやりきった。

 

時々、こうやって無理したくなるんだなぁ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。