2020年2月23日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

ドッペルゲンガー

中2英語授業内での彼らの不規則変化動詞のボヤキが今も頭に残っている。

be was been, bear bore born, become became become, ………

 

このままでは耳に残りすぎて夜も10時間ぐらいしか眠れない。

それどころか、朝も起きれないぜ。

ああ、苦しい。

 

今日の授業の時に「この前、先生を見ました。」と言われた。

まあ、いつも塾の周りを猫のごとくウロウロしているので、僕を見かけることは何度でもあるだろう。

だが、よく話を聞いてみれば、絶対にありえない時間にありえない場所で僕を見ているのだ。

「絶対に先生でした!金髪でしたし、顔も見ました!」

でも、絶対に僕がその時間にそこにいることはありえないのだ。

 

目撃者が1人ならまだしも、塾生が2人でいた時に2人とも僕を目撃したらしい。

もしや、Doppelgänger……..

間違えた、ドッペルゲンガー。

不規則変化動詞が頭にまだ残ってるもんだから、ついつい外国語が、、、、

 

でもドッペルゲンガーは自分の幻影を自分で見るからドッペルゲンガーだしなぁ。。。。

ドッペルゲンガーだけど、ドッペルゲンガーじゃないやつを彼らは見たのかもしれない。

ああ、謎は深まるばかりだ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。