2020年9月27日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

高ぶってる〜

今日は中3生の模試返却もあり、感情が高ぶっているので2投稿目。

 

やっぱり、これまでの頑張りを無駄にしないためにも、中途半端な頑張りとして終わらせないためにも、残された期間、さらにギアを一つ上げて頑張って欲しい。

 

今回のテストがうまくいっていた子。

調子がいい時こそ、余計に頑張ろう。ノリに乗っている時に、いけるところまでいこう。

ただ、油断だけは禁物だよ。

驕らずに、これまで通り、これまで以上の努力を続けようね。

 

逆に、今回の模試で思ったように成果が出なかった子。

悔しかったら泣いてもいいさ。

俺たちはロボットじゃないんだから、一喜一憂するななんて方が本当は無理なんだよ。

気持ちが晴れるまで泣いたら、涙拭いて、またその悔しさをバネに頑張ればいいんだから。

 

 

 

 

以下、本文。

※感情が高ぶってるから書いたとか言いながら、ブログの内容は成績返却と全く関係ありません。

むしろいつも通りふざけてます。

 

PSGという略称で親しまれているフランスのサッカーチームをご存知だろうか?

おそらくサッカー通でなければ知らないであろう。

フランスのパリに本拠地を置くパリ・サンジェルマンというチームの略称である。

最近は少しその存在があまり取り上げられなくなったが、ブラジルサッカー界の至宝とも呼ばれているあのネイマールが所属するチームである。

 

まあ今回僕が話したいのはそのPSGについてではない。

日本に存在するSPGというサッカーチームについてだ。

 

SPGとは、何の略称なのか。

それは、JFL(サッカーのノンプロリーグ)の三重県鈴鹿市に本拠地を置く鈴鹿アンリミテッドというチームの略称である。

 

 

 

、、、、ん?

 

お気づきだろうか。

略してもSPGにならないことを。

そうである。

この度、チーム名が変わることになったのだ。

その変更したチーム名の略称がSPGなのである。

では、紹介しよう、新しいチーム名を。

 

その名も『鈴鹿ポイントゲッターズ』

 

 

 

 

。。。。。。。。。。

 

 

絶妙にダサい。

 

 

 

ちなみに、なぜそのチーム名になったのかまで紹介しておこう。

大きく二つの意味があるという。

一つは、選手やチームが勝ち点を取りにいこうという意志が込められている。

なんとなく想像はつく理由だ。

もう一つが非常に正直である。

ファン・サポーターのみなさんと一緒になって、クラブ運営費を稼いでいこうという意志が込められているらしい。

これは正直すぎて笑ってしまった。

でも好きだ。

 

「あなたのポイントがクラブを強くする」

攻めてるチームだなぁ。

 

僕も真似しようかなぁ。

『墨ポイントゲッターズ』

理念

塾生、保護者のみなさんと一緒になって、塾の運営費を稼いでいこう!

塾生、保護者のみなさんと一緒になって、子どもたちの点数をブチあげていこう!

 

面白いなぁ。

変な名前どうし、参考にして頑張りたいと思う。

 

 

明日の専願組の健闘を祈る!!!!!!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。