2020年9月27日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

合格発表の時

今日は私立専願入試の日だ。

うちからも2人が受験してきた。

どうだったかなぁ。

後悔のないように、ベストは尽くせたかなぁ。

もう結果がどうでるかについて僕らはあがくことができないので、あとはただただ神頼み。

2人の受験がうまくいってますように。

 

 

残りの子たちは全員公立高校を受験するわけだけども、その子達の私立入試もいよいよ10日後となった。

そして公立高校入試までも残り50日だ。

この期間は大学入試、高校入試と立て続けにずっと試験があるので、気持ちが全く休まらない。

常にヒリヒリするぜ。

この緊張感が心地よいのかもしれないけど。

 

とにかく公立高校を受験する子達に意識して欲しいことがある。

合格発表の日に自分の番号が張り出されている姿を想像して欲しい。

その姿を見て、君はきっと喜ぶだろう。

中には涙するものもいるかもしれない。

 

重要なのは、その時の自分に今の自分が感謝されますか?ということだ。

「自分よ、ありがとう。お前が残り50日間、死に物狂いで勉強してくれたから今のこの喜びを感じることができているよ。本当にありがとう。」

 

残りの50日間、受かることだけを考えて、成績を上げるために取るべき行動を取ろう。

合格発表の時の自分に感謝されるように行動しよう。

みんなの時間と情熱を目一杯注いで全力で戦い抜いて欲しい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。