2020年11月25日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

逆境

今日から休校期間。

とはいえ、公立高校入試は3月10日。

 

今週は中2以下の学年、その保護者さんたちには、塾に来ないように伝えてある。

申し訳ないけども、1つの空間しかないうちの塾には、中3生を入れて、その他の学年までってのは衛生上厳しい。

 

この取り返しは必ずどこかでするので、どうかこの1週間は質問対応、学習管理のみでお願いします。

ご迷惑おかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

 

ということで中3生。

あとは本番まで頑張るのみなのだよ。

 

来たらまずは手を洗いなさい。

授業ではない時間はとにかく離れて座りなさい。

頻繁に換気するので、寒くなるから羽織るものを持って来なさい。

(ぼ、僕は裸足にヒートテックとスウェットだけだけど。。。)

昼飯の前には必ず手を洗いなさい。

帰ったら飯食って、少し勉強して、毎日同じ時間に寝なさい。

そして同じ時間に起きなさい。

 

もうこれを徹底するだけなのよ。

マジで。

 

今まで一生懸命頑張ってきた。

その頑張りを僕は近くで見てきたわけだし、授業やテストの中で、みんなの成長を感じてきた。

全てを投げ出して遊びたいと思ったことなんてたくさんあったろう。

それでも今までみんなはめちゃくちゃ頑張ってきたんだ。

 

それを最後の最後でコロナウイルスに邪魔されてたまるもんか。

そんなに簡単に台無しにされてたまるもんか。

 

誰からなんと言われようと、僕は今の受験生がもっともいい状態で受験にのぞめるように働く。

それだけや。

 

 

そして中3受験生以外の子達。

逆境に立たされた時こそ、その人間の真価が問われると思っている。

つまり、今こそ君たちの真価が問われているのだ。

学校が休みで遊び呆けていないか?

もちろん、24時間全てを勉強に当てろとは言わない。

本を読んだり、映画を見たり、走りに行ったりしてもいいだろう。

 

それでも、勉強もしようね?

君たちにとって、この期間はピンチでもありながら同時にチャンスでもある。

というより、チャンスの要素の方が大きいだろう。

 

おそらく、この期間に勉強をしなくなる子の方が多いはずだ。

そんな中で、一生懸命勉強したとしよう。

1ヶ月後、どれだけの差がつくだろうか?

それを考えただけでワクワクしないか?

 

僕はこの期間を君たちにとってどれだけ有効に使えるかを考えて、ちょっと楽しくなっちゃってきている。

最初は、うちの塾に通ってくれている子達が、この期間で成績がガクッと下がることだけは避けよう、そう思っていた。

でも今は違う。

逆にこの期間を使ってどれだけ周りと差をつけられるかどうかに気持ちがいっている。

 

困難に対して普通に立ち向かってもつまらないだろう?

いかに、その状況を楽しめるかどうかが重要だ。

楽しんだら不謹慎だなんだと言われるかもしれないが、日本中が落ち込みそうな今だからこそ、子どもたち、僕含め、若い力で乗り切りたいと思う。

(僕も中高生を含む若い力に入っていいよね?笑)

 

ということで僕も体調管理にだけは気をつけて頑張ろう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。