2020年3月31日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

ピンチはチャンス2

この金土日にブログを更新するのを完全に忘れていた。

日曜は更新してないにしても、金曜は存在を忘れていて、土曜は確信犯。

気づいててサボった。

 

この前どこかで目にした、ある新高三生(現高二生)のセリフ。

「(コロナの休校期間中は)最後の遊べる期間。これから受験生になるから、しっかり遊んどかないと。」

 

はぁ?

 

バカを言え。

お前そもそもこの期間は学校に行くんやろうもん。

何甘ったれたこと言ってんねん。

そういうこという奴に限って、どうせコロナ休校期間があけて普通に学校が始まっても何かしら理由つけて遊ぶだろ!

家で腰を落ち着けて勉強するいい機会やろうもん。

そもそも受験生になる自覚、というか受験しよういう気持ちがあるならもう今から勉強せぇや!

 

少しばかり表現は汚くなってしまったが、そんなことを思わずにはいられなかった。

 

とはいえ、いきなりこんな状態にされて1人で家で何時間も勉強するのがしんどいのもわからないこともない。

これまで中途半端な気持ちで勉強していたなら、なおさら苦しいだろう。

かなりの精神力が必要かもしれない。

 

それでも考えて欲しい。

苦しいのはみんな一緒だし、みんなめんどくさいと思っているに違いない。

最後の遊べる期間だなんだ言って、遊びたいに違いない。

 

だからこそチャンスなのだ。

なんどもいうけど、ピンチはチャンスなのである。

みんながやってない時に一生懸命勉強してこそ意味がある。

 

新中3の子で、塾が開いている日は毎日のように朝9時から来て夕方まで黙々勉強している子がいる。

僕が毎日来てくれて嬉しいということを伝えても「いや、まぁ、、、」みたいな感じで、来て当然のような返事をしてくれる。

確かに学校があってる時に比べれば、、という感じなのかもしれないが、それでもなのだよ。

 

受験生として、コツコツ頑張るをこの時期にして体現してくれている。

本当に素晴らしい。

 

頑張ってる子は今も頑張っている。

最後は君のやる気次第だ。

今、やり始めようと思ったのなら、今から頑張って欲しい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。