2020年7月7日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

ついに看板チェンジ!?

さっき成績を整理している時に現中3生の子達のテストを見ていたのだが、その時の学年の定期テスト平均点がおよそ360点。

そこからよく今年の進路実績になったなぁ。

本当に今年の子達も一生懸命頑張ってくれた。

彼らの頑張りにあっぱれだ。

一年後も二年後も三年後も、、、絶対に結果を出そう。

 

昨日のブログでも話した通り、今朝は福高前でビラを配ってきた。

無表情でスルーされるのはなかなか辛いけど、それでも「おっ、ブラックサンダー!」みたいな感じで喜んで貰ってくれる子がいると辛さなんか吹っ飛ぶぜ。

たまに「2個貰ってもいいですか?」みたいな子がいると、ブラックサンダー目当てかよ!とは思っても渡しちゃう。

正直で好きだー!

 

そのあとはビラを配った3人で博多駅の浜勝へGO。

男3人集まれば当然バトルに。

浜勝はキャベツ、ご飯、味噌汁、漬物のおかわりが自由。

僕はキャベツを3回、ご飯を2回、味噌汁を2回おかわりして見事チャンピオンに輝いた。

ああ、また太る。。。笑

 

 

ここ最近は、このコロナウイルスでの自粛ムードの終わり方について、少し考えている。

言ってはなんだが、僕もコロナの影響を少し受けている。

例年に比べて、3月の問い合わせの数が少ない気がする。

全く問い合わせがないわけではないのだが、やや少ない。

特に新中3や新中1が少ないのが気がかりだ。

普通に営業していますので、

 

あ、、、まだ3月迎えるの2回目だった。。。。笑

 

それはさておき、今は日に日に状況が悪化していく一方だ。

(というより、なぜか国民の不安を煽るように報道しているような気がしてならないのだけど。)

そんな時に思うのが、これってどうなったら終わるの?ということだ。

 

ワクチンが開発された時?

感染者が減った時?

感染者の増加がストップした時?

 

最終的にいつになるのかわからないが、きっと政府からコロナの収束よりも先に、自粛をある程度やめていいですよって発表がなされると思うのだ。

僕らはそれを信じてただただ待つだけ。

 

 

とはいえ、こんなムードの中で僕まで守りに入っていたらそれこそ潰れるので、僕は攻めようと思う。

卒塾生限定の高校部案内、高校生物理化学に加えて、もう1つ考えているのが、看板の変更。

これ言うと、「え?今の看板やめちゃうんですか!?さびちいですぅぅぅ〜〜〜〜。」みたいな声が各所から聞こえてきそうだ。

でも、安心してください、履いてますよ。(古いなオイ!)

もっと斬新なやつでいこうと思う。

 

近々、候補の画像でも作って、いろんなSNSでアンケート取ろうかな。

ちなみに僕の頭の中には、『僕が左向いて噛み付いている写真』っていう僕の塾の立地がわかる人にはウケる案はある。

それ以外でも子どもたちにも意見を募って考えてみよう。

 

皆様も面白いアイデアあったらください。

採用されたら、塾の前を通るたびに「あれ、私が考えた看板!」って言っていい権利、このホームページ上で紹介される権利を差し上げます。

一緒におもろい看板作りましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。