2020年7月10日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

コメ

昨日いきなり、来週の月曜から全校生徒の登校を再開ですとの連絡があった。

事態は刻一刻と変わっているとはいえ、さすがに急すぎやしやせんかい?

振り回されまっくっている。

 

学校が再開したら、みんなが頑張りだすので、普通に勉強してても差はつかないよ。

成績上げたかったら、人が頑張っている以上に頑張らなければならない。

成績上げたいって口でいうだけじゃなくて、自ら行動に移そうね。

 

さて今日はとてつもなくしょうもないブログ。

忙しい人は読み終えた後に後悔するかもしれないので、すぐにこのページを閉じてね。

 

 

この自粛期間に気づいたのが、米がうまいということと、米が太るということ。

自炊機会がかなり増えたから、人生で初めて炊けていない「米」というものを買った。

こんなに食えるのだろうかという自分の予想をはるかに上回るペースで食えているあたり、炊飯器を買うという選択は間違っていなかったのかもしれない。

 

子どもたちの中には「炊飯器はちょっと、、、」という鍋派が多かったので、炊飯器の性能を心配していたのだが、全然うまい。

少なくとも俺のバカ舌はしっかりと騙せている。

元から米は好きだったのだが、最近は浮気をしていた。

この自粛期間に、米とよりを戻して本当によかったと思う。

 

だが、順風満帆に見えた米との生活も長くは続かない。

俺が米を愛しすぎているせいか、はたまたその逆か、米が一切俺から離れようとしないではないか。

愛の力とはこれほどまでに強いのか、米を愛せば愛するほど俺が豊かになる。

俺の体が痩せたいという衝動とは真反対に変化してしまうのだ。

 

どうか厳しい親に制限されて、門限17時ぐらいで帰らされてほしいものである。

まあそうなっても僕らはこっそり会ってしまうのだろうけど。

周りの目を盗んで。。。

 

終わりの見えない米とのロマンス。

僕の将来を考えて、向こうから去ってくれないだろうか、、、?

 

 

 

 

 

 

ああ、痩せたい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。