2020年9月27日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

新規生徒大募集

新規生徒大募集

これはうちの塾生ではない方で、今まさに塾を探している方に向けて書かれた記事です。

ここから先は今の学習に関して危機感を抱いている方、遅れを取り戻したい、なんとかしたい、頑張りたいと思っている方のみ読み進めてください。

墨が思ったことをありのままに書いているので、少々刺激が強いと感じる方もいるかもしれません。

 

新型コロナウイルス第一波が収まり、福岡市では6/1より全校一斉登校が決まりました。

学校再開が決定してから、ありがたいことに僕のところにもちらほらお問い合わせのお電話があります。

 

その際にみなさま口を揃えておっしゃられるのは、

「3月にお問い合わせをしようと思ったけど、学校が休校になったので、、、、」

「休校期間があまりに続くものだから、ちょっと不安になって、、、、」

という『入塾のタイミングを逃してしまったこと』と『休校期間中の遅れ、学校再開後の詰め込み学習に対する不安』の2点についてです。

 

お気持ち、すごくわかります。

学校再開後、1度目のテストがいつになるかわかりませんが、その時には大きく差が開いているでしょう。

休校期間中に頑張った子とそうでない子。

 

休校期間中、僕は自塾の塾生たちに口うるさく言い続けてきました。

「みんなが頑張ることができない今がチャンスだ。

 適度に頑張るだけで勝手に周りとの差がつく。

 その中で一生懸命頑張ってみたらどうなると思う?

 学校再開後の周りとの差を想像して、ニヤニヤしながら勉強しようね。」

 

だから、子どもたちからしたらテストは嫌かもしれませんが、僕は楽しみにしています。

二極化が進む中、彼らは上の方にいてくれるだろうから。

 

ではこの期間中に頑張れなかったという人はどうしたらいいでしょうか。

ここで1つ名言を紹介しましょう。

 

 

明日はなんとかなると思う馬鹿者

今日でさえ遅すぎるのだ

賢者はもう昨日済ましている

チャールズ・クーリー

 

 

少し言葉は悪いですが、本当にそうだと思います。

 

入試の日は決まっています。

今のところ予定通り行われるでしょう。

 

「みんなの学びが止まっているから。」

「学校がなかったから。」

 

それを言って、何か状況が変わりますか?

成績は上がりますか?

合格する確率は上がりますか?

 

こんな状況でも勉強している子達は勉強しています。

うちの塾生たちは出されすぎる課題にブツブツ文句を言いながらも、なんやかんやでかなりの勉強時間は積んできました。

塾生の中には、1〜2週間ぐらいの間に1教科の勉強だけでノートが一冊なくなっているような子だってゴロゴロいます。

 

この期間を無駄にした影響は大きいでしょう。

少なからず受験結果に影響を及ぼすと思います。

 

遅れていると思ったのなら、今すぐ動き出してください。

ご家庭で勉強をはじめるもよし。

塾に通うもよし。

僕のところにくるもよし。笑

 

失った時間を取り返すのは簡単なことではありません。

それでも、あなたが本気で危機感を抱いていて、これからそれを取り返すために頑張ると言うのならば、僕は本気で向き合います。

 

一緒に頑張ろうと思った方のみご連絡ください。

 

 

連絡先

TEL:080ー4275−4104(墨直通)

LINE ID:hateebihurai

Mail:o.sumi.tsuki1@gmail.com

 

 

 

 

 

追伸

今後の状況がどうなろうと、僕は子どもたちの学びを止めないよう、最大限の努力をします。

小さな塾だからこそ、決定から行動に移すまでの速さが取り柄ですから。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。