2020年7月10日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

うちの塾をオススメできない人

ブログで書きたいことを思いついた時に、忘れないように携帯のメモアプリにメモを取るようにしたら、メモアプリにメモをとったことを忘れていました。

どうも、墨です。

 

いろんな先生がブログを書く場合、こうやって冒頭でちょっとクスッとなるような自己紹介(?)をしてるから、不意にやってみたくなりました。

どうも、墨です。

 

ってことを書いていたら、最後に「どうも、墨です。」ってつければ、これ、無限にいけるんじゃね?って思えてきました。

どうも、墨です。

 

まあ、そんなこと言っても、いつも書いているのは墨なんですけどね。

どうも、s…..

 

 

そろそろ飽きられそうなので、本題に入ろう。

(これまでのどうでもいいくだりのせいで5%ぐらいの読者さんに離脱されたかもしれない。)

 

生徒が増えることは超嬉しいことなので、僕はできるだけたくさんの人に認知されたいと思っている。

塾が多すぎて思ったより知られてないらしいからね。

困った困った。

 

香椎近辺を歩いている金髪の田舎ヤンキーみたいなダサいかっこして歩いている若者がいたらきっと僕だし、ビール飲んでたらもうそれは僕以外の何者でもないです。

そいつがはいっていく建物がうちの塾です。

 

場所は目立つところにあるのですが、なにせこれまで夜になると看板が見えなくなるという弱点があったもので。

でもそれも解決する予定なので、これからはもっと皆さんの目につく予定です。

よろしくお願いします。

 

それにあたって、今日は残念ながらうちの塾をオススメできない人のご紹介です。

それはズバリ、勉強に対して消極的な人。

 

もっと具体的に言えば、こんな感じ。

・大人数の集団授業でほぼほぼ当てられることもない授業がいい

・聞いていようが聞いていまいが、気にされない距離感で授業を受けたい

・ちょっと前に間違えた苦手なところなんかを繰り返し当てられたくない

・宿題を調べられたくない

・逐一、小テストの結果を報告されたら困る

 

などなど書いていったらたくさんあるんだけど、タイピングのしすぎで腱鞘炎になったら困るので、ここまでにしておこう。(そんな大げさなー!)

 

うちは結構見られます。

結構当てられます。

1時間の授業の中で1人の生徒が20回以上当てられるようなこともたまにあります。

まあまああります。

その時でも、他の生徒もしっかり当てられますからね。

むしろそういう時の方が、自分に飛び火しないように集中しまくって聞いてくれますからね。

 

では、以下で上の項目についての墨の偏見しかない意見。

・大人数の集団授業でほぼほぼ当てられることもない授業がいい

→めちゃくちゃ当てられます。

なんでかって?せっかく塾に来てくれてるんだから、そりゃ当てるよ。

みんなに前のめりで参加して欲しいから。

みんながわかってるかどうか確かめないといけないから。

 

・聞いていようが聞いていまいが、気にされない距離感で授業を受けたい

→それ、授業受ける意味ある?

お金払って塾に通う意味ある?

学校の授業受けて、部活もして、さらにそのあとに頑張ろうと思って、塾に来てるんだよね?

それなら最後もうちょっと頑張ろうよ。

せっかく頑張って塾に来たんだから。

きつくて集中力が持たない?

大丈夫。

うちはそうならないような授業にするから。

僕が頑張っちゃお。

 

・ちょっと前に間違えた苦手なところなんかを繰り返し当てられたくない

→なんでなんでなんでなんで?

せっかくなら苦しみを共有しようよ〜。

授業の場でできるようになっちゃおうよ〜。

家帰ってから1人でできない問題と向き合うの辛くない?

授業の中で解決できたらおいしくない?

僕は苦手なところを放置されるより、しっかりと振ってくれて、その場で解決してくれる方が絶対にいいと思うなぁ。

 

・宿題を調べられたくない

→宿題は、、、、頑張れ!

 

・逐一、小テストの結果を報告されたら困る

→小テストも、、、、頑張れ!

 

こんな感じだ。

後半、ちょっと面倒になってきて雑になったが、まあざっとこんなもんだろう。

一方的に講義を受けるだけ、習うだけなら、動画でいいんだよ。

今はわかりやすい動画もいっぱいあるからね。

 

でも中学生の段階で、勉強の基礎基本が身についてない状態でそれは難しいよね。

たとえやり方が身についてたとしても、モチベーション維持が難しいよね。

 

僕らは決して一方通行な授業はしない。

だから「授業中に当てられたくないです」という子には、申し訳ないけど、向いてないだろう。

 

でも、最初は当てられるの嫌だと思ってた子でも、慣れたら意外といけるもんよ。

学校の教室よりも人数少ないし、発言するのが普通の環境だからね。

 

だから、今、勉強に対して積極的な人はもちろんウェルカムだ。

今、勉強に対して消極的な人も、この環境に飛び込もうと一歩踏み出すのであれば、もちろんウェルカムだ。

 

ん?

これ全員当てはまっちゃうじゃん。

 

結論「オススメしない人はいない」

 

ということで、終わり。

 

 

久しぶりに2000字超のブログ書いたから手が疲れたなぁ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。