2020年8月6日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

継続は力なり

とりあえず今月は日曜とか関係なく毎日投稿。

だって日曜も普通に開いているんだもの。

 

今回のテスト、学校によって試験範囲にかなり差があるから、広すぎるところはちょっと可哀想な気もするが、頑張って欲しい。

一番広い学校はこれまでに見たことないような広さなんだけどね。

なかなか酷で大変だけど、どうか乗り越えてくれ!

 

 

さて、体重計測を初めておよそ40日ぐらいが過ぎただろうか。

計測を始めた段階での体重はおよそ79キロ。

 

それからおよそ40日。

昨日、今日と僕の体重はついに75キロ台に突入した。

ひっさびさの75キロ台。

マジで半年以上ぶりじゃないかなぁ。

 

いい感じだわ。

特に無理することなく痩せている。

 

『継続は力なり』とはよく言われるが、まさにそれを痛いほど感じている。

毎日同じような条件で計測していると、前日や前々日の生活が体重に及ぼす影響がよくわかる。

毎朝測る前に「ああ、昨日はこれ食ったから、太ってるだろうな。」そんなことを思いながら乗る時は本当に太っている。

 

昨日は何を食べた、一昨日は何を食べた、その前の日は何を食べた。

日々のそういった小さなことの積み重ねで僕の体重は決まってくる。

 

僕、塾の先生なんで、ここから勉強の話にもっていくよ?

 

勉強も同じことだと思うんだよ。

昨日どんな勉強をした、一昨日は何を勉強した、その前の日は何を勉強した。

そういったことの積み重ねで今の成績が決まっている。

もっと言えば小さな頃からの積み重ねで現在の自分がある。

 

だから毎日毎日、愚直に努力を続ければ、いつかはそれが成果となって確実に表れると思っている。

いつその変化が表れるかは個人差があるけど、正しい方法で正しい量を積めば、確実に成果は出る。

 

ただなにせ、続けることって難しいよね。

苦しいよね。

 

だからみんな成果が出る前に諦めちゃって、

「勉強してるのに成績が上がりません。」

って言って離脱してしまう。

 

僕の現在の生活習慣や食生活が僕の未来の体重を作るように、みんなの今の勉強が未来のみんなを作ることは忘れないで欲しい。

 

そこで挫けて大丈夫?

未来の自分が悲しまない?

 

今、諦めちゃっていいの?

将来の自分はそれで喜ぶ?

 

今まで生きてきて、最近ようやく気づいたが、僕の強みはコツコツ続けられることだと思う。

決めた目標にむけて、一歩ずつ歩を進めることができることだと思う。

心の体力とでも言っておこうか。笑

 

だからその武器をいかして、子どもたちの心が折れそうになったとき、逃げたくなったときに、そっと手を差し伸べてあげたい。

時には激しく背中を押してあげたいと思う。

 

受験なんて最終的には根性の戦いだからね。

僕はしつこいから、やるならとことんやるよ?

一緒に頑張らへん??

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。