2020年8月6日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

ラーメン論

昨日は看板の写真でたくさんの反響をいただいた。

褒めてくださった方々、ありがとうございました!

看板ばっかり目立たないように、僕も頑張ります。笑

 

 

現在、香椎にはたくさんの塾がある。

僕が勝手に塾の銀座って呼んでるこの3号線沿だけで10個以上あるからね。

だから僕はこの香椎を『歯医者と塾の町』と勝手に呼んでいる。

 

そうそう、歯医者もかなり多いんだよ。

でも僕は香椎に来た時から、ずっと同じ歯医者に通っている。

そこで定期検診をいつも受けるし、親知らずもその歯医者で2本抜いた。

 

家が近いからってのもあるけど、近さだけなら家から徒歩10秒のところに一個あるし、30秒のところにもある。

でも僕はわざわざ徒歩2分のところに通っている

 

 

ん?

徒歩2分でわざわざ?

 

 

 

ざわざわざわ、ざわざわざわ、、、、

 

 

そんなことはどうでもよくて、ネット検索から他の人たちの口コミをみて、今の歯医者に通いだしたんだよね。

それで特に不満もないので、ずっと通ってるって感じ。

 

でもまあ乗り換えようと思えば、乗り換えられるわけなんだよ。

次の定期検診の予約もしてないから、次の定期検診の時期が来たら、他のところで予約すればいいからね。

(僕は同じところで予約するけど。)

 

でも塾って意外とそのハードルが高いやんね?

塾を移るってなると結構面倒だよね。

教材も買ったし、塾によっては半年先まですでにお金を払ってしまっているところもあるだろうし、やめるって言ったら引き止められるところもあるだろうしで。

 

だから僕が思うのは、しっかりと最初の段階で選ぶべきだということ。

 

香椎にはたくさんの塾がある。

ずっとある塾ってのは、やっぱりそれだけの良さがあって、ずっとあるわけなんで、いい塾だろう。

って3年目の僕が偉そうに思っている。笑

 

僕も正直、他の塾がどんな感じで、どんなことをやっているかなんて、知らない。

周辺の塾の授業を受けたこともなければ、入ったことさえないからね。

今も知らないし、これからも知ることはないだろう。

 

でもラーメン屋さんに豚骨のラーメン屋があれば、味噌ラーメンを売りにしてるラーメン屋もあり、醤油ラーメンが推しのラーメン屋さんもあるように、塾だってそれぞれにいろんな味があり、いろんな良さがあると思っている。

ラーメン屋との違いは、いつも豚骨だから今日は醤油にしよっと、たまには味噌もいいなぁ、みたいなことができないことだろうね。

僕みたいに豚骨一筋でいくしかないってことだね。

 

だからこそ、最初の段階でしっかりと味見をするべきだろう。

いつも味噌派だから、うちは味噌ラーメンって決めつけてる人。

醤油もいいかもよ?

豚骨にハマるかもよ?

 

3種類ほどしっかりと味見をして、通い詰めるお店決めてみません?

もちろん、今は他の味にハマっている人でも、途中で味の変更もオーケーです。

 

どうか、僕からのお願いはただ一つです。

是非、3種類の味見の中に、僕のところを候補に入れてください。

一度うちを味見しに来てください。

 

お前のところは何味なのかって?

 

 

 

 

 

 

 

坦々麺。

 

 

嘘です、超こってり豚骨です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。