2020年8月6日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

陰口を叩くな

今日、明日とファンファンさんに折込で広告が入ります!

これまでの攻める広告から一転、今回は真面目な広告となりました。

どういう広告が普通なのかは、もはやわからないけど、今回は少し普通に寄ってしまったのではなかろうか。

でも写真広告はちょっとおやすみ。

だって反響があまりよくなかったんだもの。笑

 

そんな今日は、僕が心がけていることの一つをご紹介。

『本人に対して直接言えないような悪口を言わないこと』

 

特に生徒に対して、これは絶対にしないようにしている。

当たり前のことなのかもしれないけど。笑

 

陰口ばかり叩く先生といつも前向きな話ばかりしている先生だったら、どう考えても後者の方がいいよね。

だからってビールの話とか変な話ばかりする先生もどうかと思われるのかもしれないけど。

 

あ、それ僕じゃん。笑

 

僕の仕事は、勉強を教えることではなく、勉強で教えること。

もちろん塾なので、成績を上げないといけないけど。

 

今の世の中、将来に対して、何かと暗い話が多い中、大人ってのは本当は楽しいんだぜってことを教えていかないといけないと思っている。

 

小学校の記憶はほとんどないから比較対象にならないけど、僕は中学校よりも高校の方が楽しかった。

高校生活、めちゃくちゃ忙しかったけど、あれはあれでかなり充実していた。

 

でも高校よりも大学の方が楽しかった。

高校までの自分がなんてちっぽけな世界で生きていたんだってことを思い知らされた。

 

そして、大学生活よりも今の方がこれまた楽しい。

ああでもない、こうでもないと仕事のことを考えて過ごし、たとえ9の辛い時間を過ごしたとしても、1の成功の感覚は忘れられない。

遊びに行ったり、飲みに行ったりするのも楽しいしね。笑

 

絶対に前向きな大人に勉強習ったほうがいいじゃん?

そんな先生の雑談の方が面白いじゃん?

 

人を下げることでしか、自分を上げられない大人には絶対にならない。

ダサすぎるからね。

 

僕は僕自身が人生を楽しみながら、大人になることの楽しさを子どもたちにも伝えていこう。

 

僕だって人間なので、イライラすることもあれば、文句を言いたくなるようなこともある。

でもだからって、本人の前で直接言えないような悪口を子どもたちに言うのはおかしいよね。

悪影響でしかないよね。

明るいこと、面白いこと、子どもたちが経験したことないようなこと、みんなを笑顔にするようなことを発信していこう。

 

さあて、試験を終えて勉強しに来てる子達もいるんで、今日も頑張っちゃおっと。

 

 

 

※このブログは特定の個人や団体を差して、批判するようなものではありません。

あくまで僕個人の一意見を述べただけです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。