2020年11月28日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

半袖バトル

小学生と半袖バトルをすることになってしまった。

なぜなってしまったという表現になっているかというと、既に夜は結構寒いからだ。

 

なぜこうなったかというと、こんな感じ↓

僕 「おおっ!まだ半袖シャツだけ!元気やね!!!」

 

生徒「全然暑いです!」

 

僕 「さすが!子どもは元気だなぁ〜。まあ、まだ僕も半袖だけどね。」

 

そんな会話のあと、

 

僕 「まあ僕が高校生の時は12月ぐらいまで半袖で行ってた時あったけどね。」

 

生徒「僕、一月までです。」

 

僕 「ぐぬぅ。じゃあ僕は2月までだったかもしれない。」

 

生徒「勝負します?笑」

 

こんな、勝負しますか?なんて言われたら、僕には「受けてたとう」以外の返事は思いつかなかった。

ということで、みすみす半袖バトルに乗せられてしまったのだ。

 

まだ寒いのは夜だけで、日中はむしろ半袖でも暑いぐらいだから大丈夫だ。

それに僕は暑がりである。

2週間前ぐらいから、冬服で来てる高校生の女の子には、

「こんにちはー!もう冬服!?暑くないの!?」

なんてくだりをいつもしているから、そろそろ鬱陶しいと思われている頃だろう。

それぐらいには暑がりだ。

 

それでも、日中も辛くなったら僕はいよいよ終わり。

さて、いつまで耐えられるだろうか。

 

 

!!!!!!!!!!!

 

いいことを思いついてしまった。

火曜日と金曜日(小5の授業日)だけ下に半袖のTシャツ着とこう。

上着着て来て、隠しとこう。

 

※小学生のパワフルさに、大人の狡さで対抗することにしたダメな大人の典型です。

 

 

とりあえずはいけるところまで頑張ってみようと思う。

あなたも一緒にチャレンジしませんか?

※この夏以降、まだ一度も長袖というものを着ていない人限定。

羽織ものもアウト。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。