2020年11月28日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

すぎやまのNiCO塾

すぎやまのNiCO塾』の世利先生にブログで取り上げてもらった。

「俺のお墨付き」リニューアル

 

壁ができたばっかの時でいつも以上に散らかっている。

ホームページに載せてもらえるなら片付けとけばよかったー!

世利先生、ありがとうございます。

 

『すぎやまのNiCO塾』は、福岡市南区は大橋にある、超イケイケの塾だ。

塾長のすぎやま先生はもちろん、小中学部を取り仕切っている冒頭にも登場した世利先生、個性溢れる大学生バイトの先生たちで、日々、厳しさのなかに楽しさが散りばめられた指導にあたられている。

 

ちなみに、僕が大学時代4年間、修行をしていた塾でもある。

塾長のすぎやま先生には、塾のことはもちろん良いことから悪いこと(?)までたくさんのことを教えてもらった。

ありがたいことに今でも非常によくしてもらっている。

すぎやま先生、いつもありがとうございます。

 

香椎から大橋までやや離れているにも関わらず、過去にはNiCO塾の保護者の方の紹介でうちに入塾した子もいる。

そういうのがあるたびに、本当に僕は周りの人に恵まれていると感じるのである。

 

今日はそんな『すぎやまのNiCO塾』のホームページより、僕がぜひ僕のブログ読者の皆様にも読んでいただきたいと思ったブログを紹介しよう。

 

・すぎやま先生

夏の課題図書[小中高全学年向け]

 

実はこのブログの中で紹介されている本、僕もブログで書こうと思っていた。

めちゃめちゃ売れてたから、もちろん良い本なんだけど、僕も偉そうに「良い本だなぁ」なんて感想を抱いたので。笑

さて、この本についてのブログでも書こうかなぁなんて考えていた矢先、すぎやま先生に先を越されてしまったので、僕は書かなかった。

 

ほ、本当に書こうと、お、お、思ってたんだからな!

 

ぜひこのブログも読んで、本も読んでほしい。

なんなら塾にあるので、読みたい人は僕に借りてほしい。

人生に悩んでいる子も悩んでいない子も、むしろ大人でも参考になるのではないだろうか。

 

・世利先生

「俺のお墨付き」リニューアル

 

「、、、、、ってお前、それ自分のとこの塾紹介ブログじゃねえか!」

ついつい僕の欲望が丸出しになってしまった。

 

仕切り直して、

「失敗」を恐れる君へ

 

今度はある映画をテーマに書かれたブログ。

僕は画面の前で2時間座っていると眠くなるので、この映画は見てないのだが、あらすじは読んだので見た気になっている。

たまに、バツがつくのがいやだから、テストで不合格になるのが嫌だかといって、誤魔化す子がいる。

「間違うことは良くないことだ、失敗は悪だ。」

そう考えるが故の行動なのかもしれない。

 

でも僕はそうは思わない。

失敗して、そこから学んで、また次に繋げれば良い。

失敗から学ぼうとしないこと、ただ同じ失敗を繰り返すことこそが悪だろう。

 

失敗して、そこから学んで、修正して、成功体験を味わう。

そしてまた次の挑戦へ。

 

勉強っていうのはそのプロセスを経験する良い機会だと思っている。

子どもたちにはたくさん失敗して、たくさん学んでほしい。

 

 

以上、それぞれの先生のブログ紹介を長々と書いた。

他にも素敵なブログがたくさんあるので、お時間のある時にぜひ!

お時間のない時にもぜひ!

僕の手作り感丸出し(というより本当に手作り)のホームページよりもはるかにシャレオツなので、ぜひ!

 

ではでは、今日はこれにて〜!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。