2020年11月25日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

ラーメンが食べたい(今の気持ち)

※タイトルと本文は無関係です。

 

 

今日は日曜日だけど高校生の定期テストがあるので、塾は開けている。

9時〜22時というブラック労働オープン。笑

まあ慣れっこなので何も問題はないのだが。

 

 

大学受験の方法が多様化してきたことによって、高校生の勉強が中学生的になりつつあるような気がする。

内容の話ではなくて、しないといけないこと的に。

 

学校の通知表なんて気にしなくていいんだぜ?って安易に言えなくなってきた。

一年のうちから受験方法をちょっとずつ意識しとこうねって感じになってきている。

 

そういうこともあって、僕も以前と比べて中学生本人や中学生の保護者の方たちに対して、高校受験のその先まで見越した話を意識的にするようになった。

というより今後しようと思っている。

 

決められたルールの中での戦いである以上、ルールを熟知しているものが強い。

そして早くから取り掛かったものが結局勝つ。

 

逆転合格だなんだと言われるが、実際はその逆転合格の裏には大勢の不合格者たちがいるわけで、並大抵の才能の子が並大抵の努力で逆転合格なんてできるわけがない。

だからコツコツ早くから勝つために努力してる子が、結局は勝つ。

 

その事実を知ってもらって、高校選びから大学受験が始まっているという意識を持ってもらいたい。

そういった意味でも高校入試は通過点だ。

 

よし、通過点をいい形で通過するためにも、高校入試も頑張れ。

では、今日はここまで。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。