2021年1月17日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

ゴビ砂漠

今日は三者面談DAYだった。

面談しまくりの喋りまくりで、口の中がゴビ砂漠。

な、なんてマニアックな砂漠を!!!

 

とりあえず口の中がカラッカラで、謎の異臭が口の中からするぐらいには臭かった。

「うわっ、なんかここらへん臭くね!?いや、でもマスクつけてるしなあ。って俺の口の中かーい。」

ってやりとりを1人でこなし、とてつもなく臭い口の臭いに自分でも驚きを隠せない1日だった。

 

今日の三者面談の際には、全員にというわけではないが、何人かの親子には、覚悟の話をさせていただいた。

自分で決めた志望校合格に向けて、一心不乱に努力する覚悟。

我が子を信頼して、見守る覚悟。

 

若輩者の僕が偉そうに保護者の方にまで覚悟を決めてくださいなんて言ってしまった。

どうもすみません。

 

それでも、子どもが大人の階段を一歩駆け上がるためのチャンスでもある高校受験。

言ったことをやり通せずに歯がゆい気持ちになるのもわかりますが、どうか辛抱強く見守っていただけたらと!!!

 

ついついやってしまう、ついつい口出ししてしまう。

ちょっと距離を置いて、1人の人間として見守っていただけたらと。

 

でも子ども達よ、「ほらほら先生もそう言ってることだし、黙っといてよお母さん。」みたいなことを得意げな顔をして言うのは違うぜい。

黙って見守ると、保護者の方が覚悟を決めた以上、安心して見守っていただけるように、自分で考えて、自分で行動しなさい。

 

 

毎年毎年、受験生一人一人に笑いあり涙ありのドラマがある。

こうして1人1人の受験生と真正面から向き合うことができるというのはありがたいことだ。

一人一人と面談するのは、終わった後の疲労感が激しいけど、その分、充実感もすごいなぁ。

 

ああ、また頑張ろう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。