2021年1月17日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

やっぱり!?再び緊急事態宣言

首都圏に緊急事態宣言が出されたあたりから大方予想はついていたが、福岡にも緊急事態宣言が発令されそうだ。

 

ということで、今回も保護者の皆様にお願いをして、今後の塾の方針についてアンケートを取らせていただいた。

すでにアンケートにご協力くださった皆様、ありがとうございます。

 

実際にうちの塾に大切なお子さんを預けてくださっている皆様からのお声が、本当に頼りになります。

意思決定をする上での支えになります。

本当に感謝しかありません。

 

以前の緊急事態宣言の時も、難しい判断を迫られた。

僕の選択が100点満点だったかどうかと問われると、それはわからないし、もっといい選択があったのかもしれない。

それでも「子ども達、そしてその子ども達の家族の安全を最大限守りながらも、子ども達の学びを止めないこと」という点に関しては、なかなかいい選択をすることができたのではなかろうか。

 

でもよく考えてみれば、僕の決断力がどうこうではなく、保護者の方々の協力あってのものだったと思う。

お忙しい中、アンケートにご協力いただき本当にありがとうございます。

皆様からのご意見の1つ1つを丁寧に読ませてもらっています。

 

決して幸せを感じるような事態ではないので、表現が適切ではないかもしれないが、改めて、僕は人に恵まれているなという幸せを感じている。

 

僕1人で判断を下す分には、もう下してしまってもいいのだが、こうやって保護者の方々の意見をできる限り今後の方針に取り入れたかったので、明日まで待ってもらうことにした。

 

 

もう一度くり返すが、僕の思いはただ1つだ。

「子ども達、そして子ども達の大切な人たちの安全を守りながらも、子ども達の学びを止めないこと」

 

自粛することが、子ども達の安全を守ること、そして子ども達にとって大切な人たちの安全を守ることにつながる。

でもそれだけではダメだ。

 

今の日本、世界を支えているのは、過去の、そして現在もバリバリ第一線で働いている人たちの知識だ。

そしてこれから先の10年後、20年後、30年後を担うのは、今の子ども達だ。

子ども達は、これからの日本を担う宝だ。

 

そんな子ども達の学びを、僕らが止めてはいけない。

安全に気をつけながら、安心して学べる環境を僕らが創っていかなければならない。

 

悩むこと、考えることが多いけど、それでも僕は前向いて生きていく。

未来を照らす子ども達を、照らし続けられるように。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。