2020年10月22日
  • 福岡市東区香椎にある、小学生、中学生、高校生を対象とした進学塾

ふっきれた

教室のエアコンをつけたはずなのに一向に冷えないし、むしろどんどん暑くなってる気がしてきて、エアコンのリモコンを見たら、暖房をつけていた。

暑い気がするじゃなくて暑かったのか。

俺はどれだけ熱くなればいいんだよー!笑

 

 

なんだかここ数日で自分が考えているところとか、目指すべきものとかが見えてきて、吹っ切れた気がする。

 

先日、自分の中で悔しい経験をして、それから僕は考えた。

僕の本当に目指したいことってなんだろうって。

僕が本当にしたいこと、燃えることってなんだろうって。

 

僕は今死んでしまったら激しく後悔する。

目標があって、頑張って、それに向かって燃え尽きることができたら、初めて後悔せずに死ねるだろう。

目標を達成したらその時は新しい目標ができるんだろうけど。笑

 

数日間、色々考えて、

僕の思いはただ1つ。

『目標達成のために頑張れる子を、1人でも多く育てること』

 

色々と考えた末に、僕はこの結論にたどり着いた。

 

全ての子が目標達成に向けて一生懸命努力できるような塾に。

そして僕も自身の目標実現のために頑張る。

 

これから生徒や先生が増えたとしても、この芯の部分は変わらずに、変えずに育っていきたい。

 

社長の考え方をカルピスの原液で例えている話を何かの本で読んだことがある。

それが下の者、さらに下の者に伝わるたびにだんだんと薄まっていくと。

 

でも僕はそうは思わない。

みんながみんな同じカルピスを作ろうとするからそうなる。

カルピスでもオレンジ味とかグレープ味とかあるじゃん?

(いろんな種類があるのはわかっているけど、オレンジとかグレープがあるかはわかってない。笑)

根っこの部分は同じでも、それに一味つけてくれるような感じでカルピス作ってくれたらいいと思うんだよね。

 

そしたら、普通のカルピスよりもオレンジ味の方が好きな人が出てくるだろうし、グレープ味が好きな人だって出てくるだろう。

カルピスソーダのような刺激を求める人だっているかもしれない。

 

それでいいんじゃないかなぁ。

というよりそっちの方がいいと思っている。

 

ああ、僕の将来が楽しみだなぁ。

(自分でいうな)

 

ということで、もう一度心を燃やして僕は戦おう。

 

 

 

あ、広告書かないと。。。。笑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。